忍者ブログ
■最新記事リンク

New 2016/01/22 Samsung SSDの重さを量ってみた


New 2016/01/21 ネットブックでSamsung Magicianを使う方法

New 2016/01/20 dynabookをSSDに換装してみた(5)~転送速度確認編~

New 2016/01/19 dynabookをSSDに換装してみた(4)~win10クリーンインストール編~

New 2016/01/18 dynabookをSSDに換装してみた(3)~SSD取り付け編~



[PR]

2017.08.17 (Thu) Category : 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

win10をSSDに換装してみた(4)~クローン作成編~

2015.12.11 (Fri) Category : SSD換装



SSDを取り付けてPCを起動し
ディスクの管理を開いてSSDが認識されていることを確認。
(マイコンピュータ上で右クリック>管理>ディスクの管理)
(コントロールパネル>管理ツール>コンピュータの管理>ディスクの管理)




その際にディスクの初期化を問われると思うが
パーティションスタイルはMBRを選んだ。

パーティションスタイルディスク容量パーティション数
MBR 2TB以下 4
GPT 8ZB以下 128
※参考程度に

GPTの方が扱えるディスク容量もパーティション数も多いので
いいじゃんと思うかも知れないが
マザーボードがUEFIに対応していることや
起動ディスクにする場合はOSが64ビット版であることなどなど
制約が多いので2TB以下ならMBRを選んでおく方が無難と考えたわけ。




あとHDDのパーティションを4つに分けていたが
データの退避は終わっているので全て削除して1つにした。

[パーティションの削除方法]
・削除したいパーティション上で右クリック
・ボリュームの削除を選ぶ(※データも消えるので慎重に
・パーティションが未割り当てとなる

[ボリュームの拡張]
・拡張したいパーティション上で右クリック
・ボリュームの拡張を選ぶ(※右隣の未割り当ての領域のみ拡張可能)
・パーティションが拡張される






今回クローン作成には
EaseUS Todo Buckup」というフリーのソフトを使った。
(無料ダウンロード>メールアドレス入力>DL)




DL(ダウンロード)が完了したらソフトを起動する。
ライセンス認証はスルー(後で)でOK。




クローンを選ぶ。




クローン元のハードディスクを選ぶ。




クローン先のハードディスクを選ぶ。
「SSDに最適化」にチェックを入れる。




クローン先のデータを消去する確認。




クローン作成完了!
データの退避、余計なソフト削除などで
容量を極力減らしてたため20分程度で終了。




シャットダウンして電源を切り(出来ればコンセントも)
必ずコピー元のHDDを外してから電源を入れます。

問題なくOSが起動したらクローン化成功です。
もし起動しない場合はBIOSの設定を確認するか
クローン化が正常に出来てない可能性があります。






クローン化したSSDのパーティションを見ると
システム予約済み領域が80GB超とえらいことに
通常は100MB程度→後にwin10をクリーンインストールしたら500MBになっていた)

ここからは私の几帳面な性格の性(さが)ゆえなので
あまりおすすめはしません。




まずは「ボリュームの縮小」で
システム予約済み領域を100MBに減らす。




EaseUS Partition Master」をインストールして
プログラムを起動する。




起動したら「Cドライブ」をドラッグして




未割り当てと入れ替える。




その状態のままソフトを終わらそうとすると
メッセージが表示されるので
実行するため「はい」を選択する。




再起動を促されるので「はい」を選択する。




再起動中に処理が実行され(データの移動)
起動後、ディスクを確認すると
「Cドライブ」と未割り当てが入れ替わってることを確認。




「Cドライブ」でボリュームの拡張を行い
未割り当て領域を吸収したら完了!

あ~すっきりした(自己満)



SanDisk SSD

変換マウンタ

SATA3ケーブル

■関連記事(メインPC)
(1)~確認編~
(2)~SSD選び編~
(3)~SSD取り付け編~
(4)~クローン作成編~
(5)~転送速度確認編~
(6)~急転直下編~
(番外編)HDDの転送速度を計ってみた

■関連記事(サブdynabook)
(1)~確認編~
(2)~インストールメディア作成編~
(3)~SSD取り付け編~
(4)~win10クリーンインストール編~
(5)~転送速度確認編~
(番外編1)~ネットブックでSamsung Magicianを使う方法~
(番外編2)~Samsung SSDの重さを量ってみた~

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Title : 無題

windows8の人柱になってみる 管理人様

お世話になっております。EaseUS Softwareです。

御サイト上で弊社のEaseUS Todo BackupとEaseUS Partition Masterをご紹介頂き、ありがとうございました。

ちょっとお願いしたい事がございますが、ユーザーのために、そのリンクを直接紹介ページにご修正頂けませんでしょうか?

jp.easeus.com/backup-software/free.html

jp.easeus.com/partition-manager-software/free.html

お手数をお掛けまして、恐縮です。

どうぞよろしくお願い致します。

EaseUS 2016.03.14 (Mon) 18:45 編集

Re:無題

EaseUS Software 様

お世話になります。

この度は「EaseUS Todo Backup」
「EaseUS Partition Master」共に
有効活用させて頂きました。

表題の件ですが念のためリンク先URLを確認し
EaseUS Software様のHPのURLと一致していましたので
差し替えました。

以上、よろしくお願いいたします。

管理人

2016.03.14 20:33

Title : 無題

windows8の人柱になってみる 管理人様

お世話になっております。

リンクをお差し替えて頂き、誠にありがとうございます。

お手数をお掛けまして、恐縮でした。

今後ともよろしくお願いいたします。



EaseUS 2016.03.15 (Tue) 10:13 編集

フリーエリア
スポンサー広告
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
広告

Powered by [PR]

忍者ブログ